忍者ブログ

うずらららん♪

うずら。のひとりごと

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マービンその後

前記事で、マービンの体調があまり良くない事、
フードが云々とかって言っておりましたが、
そんな単純な話ではありませんでした。。。


あの後、変えたフードも食べなくなり、
唯一食べた茹でたササミすらも食べれなくなりました。


病院で検査した結果、肝機能の数値がとんでもない数値になってました。(-_-;)
11/7に検査した時 ALP=約320(これでも高め)だったのが、
11/11の検査では ALP=約2,960と、約10倍の数値に…。
(このほかの数値も若干悪くなってました)

たった4日間で、こんなにも悪化するなんて、想像もしてなかった!

もう飲み薬では追いつかないって事で、入院することになりました。


マービンの症状としては、
・黄疸が出ている。(11/7の時点では出ていなかった)
・肝臓が肥大していて、それに伴う胆嚢の異常(胆汁が泥状)。
・食事は全く受付けず。

腫瘍は見止められず、胆管(肝臓と胆嚢を繋ぐ管)の異常も見られないとのこと。

結果、『急性肝炎』との診断。
「免疫介在性なんちゃら」って言ってたけど、良くわからない。
たぶん、肝細胞の異常とかそういうんだと思う。


治療としては、現段階ではステロイドの投与。
が、著しい変化も見られず、相変わらず食事も取れない状態。
むしろ、黄疸が進行しているとのこと。

金曜日に入院して、土曜日には少し元気になったけど、
日曜日には飲んだお水も吐いてしまったそう…。



ラブラドールは「急性腎不全」や「急性肝炎」にかかるコが多いんだって。
「最近ちょっと元気ないな~」から、突然悪化することが多いらしい。

マービンも例に漏れず、10/10の血液検査では、ほとんどの数値が正常値。
11/7の検査で肝機能の数値が上昇していて、4日後には黄疸が出るほどの悪化だもんね。


ワンコの下痢や嘔吐って、どの病気にもまず現れる症状なだけに、
原因を突き止めるのが難しい。
血液検査の数値を頼りに、消去法で探していくしかない。

本犬が一番ツライんだけどさ、しゃべれない分、容態を見て、
獣医さんに頼るしかない飼い主ももどかしくツライ。
ぶっちゃけ、かかる費用もツライ。
でも、背に腹は替えられないからね。


ステロイドの投与で、数値に変化が見られなければ、
今度は「免疫抑制剤」に切替えて治療するそう。


とにかく、一日でも早く、ちゃんとご飯が食べれるようになって、
マービンに復活してほしい。


マービン、あともう少しだけ頑張ってよ!!!




PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
<< PREVHOMENEXT >>
280 |  279 |  278 |  277 |  276 |  275 |  274 |  273 | 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新記事

リンク

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

つぃったー

最新TB

最新CM

[05/18 Gsafmvzs]
[05/15 Vbwrsphx]
[05/14 Mezxfvqz]
[06/06 うずら]
[06/06 ぽん]

プロフィール

HN:
うずら。
性別:
女性
自己紹介:
        ハマっ子。おっさん。アホ。

カウンター

いつでも里親募集中

*****

Powered byNinja Blog  Template & Material by 素材屋405番地

忍者ブログ [PR]